歯科医師まちゃきのインターネットビジネスラボ

YouTubeで稼ぐ方法・仕組みについて徹底解説

YouTubeで稼ぐ
どうも、歯科医師まちゃきです。今日はYouTubeでお金が稼げる仕組みについて説明します。インターネットビジネスで稼ぐ際、お金の流れを理解しておくことは非常に重要ですので、しっかりと理解してくださいね。

YouTubeで稼ぐ方法・仕組みについて動画解説

YouTubeとGoogleアドセンス

YouTubeはGoogleに買収され、傘下企業として動いています。そのため、動画内にGoogleが提供する「adsense(アドセンス)」という広告を挿入することが可能です。YouTubeを見たことがある人であれば必ず広告を見たことがあると思います。

Google Adsenseとは?

ここではGoogle Adsenseについて説明します。

Google AdSense(グーグルアドセンス)は、Googleの提供している検索連動型広告およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービスの総称。
「コンテンツ向けAdSense」は、所有するウェブサイト(ブログでも可)に広告コードを貼り付けると広告が表示され、その広告がクリックされると報酬が得られる仕組みとなっている。Google AdSenseのシステムが自動的にサイトの内容を解析し、そのサイトにあったコンテンツ連動型広告を配信するシステムである[1]。例えば、ゴルフ関連のサイトならば、自動的にゴルフの広告が表示されるよう設計されている(サイトの内容によっては、それと関連する適切な広告がなく、まったく分野の異なる広告が表示されることもある)。Googleでの検索履歴から広告が表示されることもある[2]。その他、ウェブページ内に検索の機能を提供し、検索キーワードに関連する広告を表示する検索向けAdSense、RSSフィードの記事内にAdSense広告を自動的に表示するフィード向けAdSense[3]などがある。
初期費用や月額料金などは一切かからず、サイトを所有していれば誰でも申込が可能であるが(ただし、報酬の受取人は18歳以上である必要がある)、サービスを開始する前にGoogleの審査を通過する必要がある。アダルト関連のサイトや、暴力的なサイトや、極端にコンテンツの少ないサイトなどは審査の段階で断られる事が多い。
日本では2003年12月一般向けに募集を開始[4]したことでブロガーなどに広まり急速にシェアを広げた。

wikipedia「Google Adsense」より引用

つまり、以下の様なお金の流れがあります。
Googleアドセンスのお金の流れ

1:企業がGoogleに広告を出稿する。
2:ウェブサイト運営者、YouTube動画保有者がGoogleアドセンスに申し込み
3:GoogleがウェブサイトやYouTubeに広告配信
4:広告がクリックされると報酬が入る

したがって、あなたがアドセンスで稼ごうと思ったら、まずはGoogleアドセンスのアカウントを取得する必要があります。

YouTubeとアドセンス

ここでは、私がインターネットビジネス初心者におすすめしている「YouTube×アドセンス」について説明します。

YouTubeで動画を再生したことがある人は経験があると思うのですが、
動画を再生すると、下の方に「動画の時間を移動するバー」があります。

このバーの中に黄色い点があります。(下図参照)
youtubekoukoku

動画が流れてこの黄色い点まで移動すると、

youtubekoukoku2

画面下4分の1くらいに広告が出てきますね。

これは先ほど説明した「Google Adsense」と連携した広告になります。
つまり、動画のアップロードをした人がその動画とAdsenseを紐付けすることで、
Googleから広告を配信してもらえるようになるのです。

この広告がクリックされると、上の図で説明したように動画投稿者にGoogleから報酬が支払われます。

この報酬、月によってある程度の変動はあるんですが、だいたい1クリックあたり5円前後と言われています(広告の種類によっては1クリックで数百円もらえるものも確認済み)

クリック率、CPCとRPMの関係

クリック数÷広告の表示回数×100(100回動画が見られて、広告が押される回数)をクリック率と言い、
1クリックあたりもらえる報酬の平均をCPCと言います。

また、動画が1000回再生された時にもらえる報酬をRPMといい、この値は動画の内容や、時期によって左右されることがわかっています(詳しくはまちゃきメルマガで配信)。

ある程度YouTubeを実践していると、広告のクリック率やCPC、RPMの関係が見えてきます。大量にアクセスを集めれば集めるほど統計学的にはある値に収束しますから、私の提示するデータは一般的データと大差ないと思われます。

YouTubeで稼ぐための戦略

結局、CPCやRPMは先ほど述べたように月による変動が大きく、それによりかなり報酬も左右されるので一喜一憂することが多いのですが、これらは自分で調整できない事象、つまり自分の「影響の輪(自分が何かすることで影響を与えることが出来るバロメータ。7つの習慣という書籍で使われる言葉です。)」の外にあるものになります。

では、あなたが稼ぐためにはどうするか?それは「影響の輪」の内側で勝負できることに注力することです。
勘のいい方はお分かりと思いますが、それは「PVを上げる」ことにほかなりません。

YouTubeで稼ぐための戦略としては、「PVを稼げる動画」を「大量に」投稿して、とにかく広告の表示回数を上げることに注力することです。その具体的手法についてはコンサルで提示していきます。

もしRPMが今までの3分の1になったら・・・(これは実際起こりました)
PVを3倍にすればいいのです(要領を掴めば意外と簡単です)

そしてRPMが元の値に戻った時・・・収益は9倍になっています(驚き!

とにかくPVを上げるための動画を徹底的に作る!その手法についてはメルマガやコンサルで暴露していきますので、ぜひ登録をお願いします。

まとめ

Googleアドセンスとそれを使ったYouTube収益化についてお話しました。

・アドセンスアカウントを取得することでGoogleから広告収入がもらえるようになる。
・アドセンスとYouTubeを紐付けすることで、YouTube動画から収入が得られるようになる。
YouTubeで稼ぐ秘訣はとにかくPVを上げること!(影響の輪をイメージ)

今日の記事は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました。

まちゃきYouTubeチャンネル

歯科医師まちゃきのYouTubeチャンネルです。 チャンネル登録すると「YouTubeで驚異的に稼ぐノウハウ」最新情報をゲットできます。ぜひ登録しておいてくださいね。
URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Comment on Facebook

このサイトの情報は以下のような人にオススメです

これからネットビジネスで収入源を増やしたい初心者
動画を作るなんて難しいと思い込んでいる人
最速で月収10万円達成したい人
すでに稼げているが、その収入を大幅にアップしたい人
Return Top